芸能人情報

東出昌大の謝罪会見内容は?義父・渡辺謙との皮肉な共通点は?

2020年3月17日、唐田えりかさんとの不倫で世間を騒がせた俳優・東出昌大さんが映画公開前のトークイベントに参加。しかし、皮肉にも東出さんの謝罪会見の場と化してしまいました。

今回は、東出さんの(仮)謝罪会見についてまとめました。

スポンサードリンク

東出昌大の会見内容は?

冒頭挨拶

2020年1月に女優・唐田えりかさんとの不倫が発覚後、これまで公の場での発言をしてこなかった東出さん。初めて不倫の件について謝罪しました。

東出:この度は、お仕事の関係者の皆様に、多大なるご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。(深く一礼)

本来、この度の件におきまして、最も、謝罪しなければならないのは、妻に対してだと思っております。

妻には、直接謝罪の気持ちを伝えて参りたいと思います。

色々なお仕事の関係から、このような機会を設けることが遅くなりました。

今日、カメラの前で、私が何かを発言することによって、これ以上妻を傷つけたくはありません。ですので、お応えできることに限りはあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。(一礼)

『今はどちらが好き?』 

記者:今は杏さんが好きなのか、唐田さんが好きなのか、どちらですか?

東出:(長い沈黙)

申し訳ございませんが、お相手のこともあるので、また、私の心の内を今ここで喋ることは、妻を傷つけることになりますので、申し訳ありませんがお答えできません

『今後の夫婦関係は?』

東出:必ずや傷つけてしまうことになると思いますので、今は申し訳ありませんがお答えできません。

記者:ただこういう気持ちを伝えることは、東出さんの中では、やっぱり関係を修復したいという気持ちですよね?

東出:(数秒沈黙)申し訳ありませんがお答えできません。

『杏さんの気持ちは?』

東出:彼女の発言ですとか、その時の雰囲気、というのを、私が今ここで代弁することは、できません。

ですが今後とも、話し合いは続いていきます。

記者:その時の杏さんの言葉を、今、東出さんはどういうふうに受け止めてらっしゃっていますか?

東出:(長い沈黙)

本当に申し訳ないことをしたと…思っております。

『結婚指輪をしていない理由は?』

記者:東出さん。あの、結婚指輪をされていないと思うんですけれども、指輪を外されたのはいつからで、どういう思いで、今、指輪をしていらっしゃらないのですか?

東出:普段、仕事の時は、今まで結婚指輪を着けて、舞台挨拶ですとか取材に登壇することはありませんでした。

東出昌大の謝罪会見の反応は?

この会見が放送されると、視聴者からはバッシングの嵐。

冒頭の会見動画を見ると、喋り方や間の取り方がどことなく『作った感』『練習してきた感じ』『薄っぺらさ』を匂わせる印象に。

記者からの予想以上にストレートな質問も中々パンチがありましたが、それに対しあまりにも回答を伏せすぎたために、視聴者にも東出さんの感情や反省の姿勢が全く伝わらないという嫌な結果になってしまったのです…。

スポンサードリンク

東出昌大と義父・渡辺謙の謝罪会見の共通点は?

また、2017年7月には、皮肉にも東出さんの義父で杏さんの父・渡辺謙さんも不倫の謝罪会見に挑んでいます。

東出さんが時々沈黙になるのに対し、渡辺さんは比較的柔らかい口調で記者との一問一答に応じています。

ただし、『夫婦関係』『奥さん(南果歩さん)を愛しているか』について質問されると、

『それも僕が言える立場ではないので

と、東出さんと同様に明確な回答を避けているのです。

しかし、東出さんの場合は『関係を修復したいか』『どちらが好きか』といった質問に対し

『お答えできません』

と奥さんに対する気持ちをほとんど口にしていないため、意味合いは似ていても印象は悪いようです。

(まあ…今更なところもありますが…)

引用:sanspo.com
引用:headlines.yahoo.co.jp

また、2017年の渡辺さんの不倫謝罪会見と、今回の東出さんの画像を比較すると、どちらも女性記者に囲まれている姿がよく似ているのです。

(ちなみに、過去不倫で謝罪会見をされた他の芸能人も調べてみましたが、不倫の謝罪会見=女性記者の囲みが定番ではないようです。)

他の芸能人で女性記者の囲みをされた例は、三遊亭円楽師匠。師匠の場合は、元々の『女性好き』のイメージもあっての対応かと思います。

渡辺謙さんも、今では『女好き』のイメージは多少あるかもしれません。

しかし、元々(不倫発覚前の)東出さんは、清純派のイメージが売りだった俳優さん。にも拘わらず、不倫の詳細が中々エグかったこと、また義父の件もあるため、女性記者の囲み会見には無言の皮肉が込められている可能性もあるのではないでしょうか。

終わりに

いかがでしたか?

元々『不倫後の会見はしないのか』とバッシングを受けていた東出さん。

冒頭にも書きましたが、そもそも個人の不倫謝罪会見ですらない(映画のイベント告知の場だった)こと、煮え切らない会見での発言も相まって、結果として今後のご自身の首を絞めてしまったのではないでしょうか。

東出さんのバッシングと相反するように、杏さんのCM出演が増えてきているので、杏さんとお子さんたちの未来はせめて明るいものになってほしですね…!

旦那は知りません。

では、ご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク